FC2ブログ

【BS】夏の隊集会!!


嗚呼、夏だ、暑い。そんなときは、ボーイスカウトしよ。

こんにちは。7/23、8/2に隊集会を行いました。
相変わらずの新型コロナウイルスによる影響でキャンプが出来ないという異例の夏。毎年の夏キャンプほど楽しい集会は無いのに。
早くスカウト達とキャンプやりたいなぁと思いつつ、今回の活動を報告していきます!

と、その前に宣伝をさせてください!!
20200803190035fce.jpg

にじいろキッチン!!
50団のお母さん達による企画。
いわゆる子ども食堂です。
20200803190056d33.jpg

7/22(土)に山科別院の中で一回目が実施されました。写真は今回のお弁当。200円で20食限定で販売されました。とても美味しかったです!
次回は8/22(土)です。詳しく知りたいという方はお問い合わせください!

──────────────────────
7/23 隊集会「ソング!」

この日はスカウトソングの練習をしました。
「谷間のキャンプ」「平和の騎士」「パトローリング」「マル マル マル」「火を絶やすな」などなど、距離を取った上で、10曲覚えられるように練習しました。

以前、プライベートで友人が所属していた青少年合唱団(合唱団の名前は忘れましたが)現役時代のコンサートに行った時に、パンフレットにボーイスカウトの紹介がありました。

「SCOUTINGの半分は、歌(SONG)で出来ている。」

歌を歌うことは楽しいし!どんどん覚えていってほしいなぁと思います。


20200803190047c28.jpg

──────────────────────
8/2 隊集会「目指せ進級!」
この日は、スカウトの進級応援集会。
初級、二級を目指す若いスカウト達は、自らの力でどんどんレベルアップしていきます。

202008031901100f4.jpg
↑もやい結び。漁師さんがよく使う結び方。
20200803190115041.jpg
↑ひとえつぎ。太さの違うロープを接いだり、国旗掲揚時などに使う結び方。
202008031901217eb.jpg
↑キムス。20個のものを1分で覚えて16個以上書き出せたら成功。観察力と記憶力が試されます。

他にも「スカウトペース(2㎞を15分で歩くというもの)」や、「地図について」など。色々な項目を少しずつクリアしていきます。

スカウト活動は進級が全てではありませんが、胸につく進級章は自分の努力の証明、そしてレベルの高さの証明となります。
そんなこんなで、これからもどんどん進級項目をクリアしていってくれることでしょう。

で、紹介!!
20200803190126cfa.jpg
江崎グリコさんから「プリッツ たこ焼き味」いただきました!
全国のボーイスカウトに配られたそうです。

江崎グリコさん、ありがとう!弥栄×3

それと、8/2は24WSJ(詳しくは以前の記事)の閉会式からちょうど一年でした。
一年前の自分達には、まさか地球でこんなことが起きるなんて思ってもいなかった...
それと、一年ってあっという間だと、こんなに早いものなのかと感じております(←中の人はまだ10代後半)。
20200803190131068.jpg


てなわけで、感染防止を心掛け、元気に活動していきましょう。

おきてより「8.スカウトは感謝の心を持つ」

解散。

文責:Tommy

【BS】隊集会 ~Last Message by B.P~

本日は二週間ぶりに活動をしてきました!!

本日の内容は「信仰奨励章」取得を目指した集会です。
ボーイスカウトでは、スカウト各々が信仰を持つ(人によってそれぞれですが)ことが求められます。
※京都50団は浄土真宗本願寺派の山科別院というお寺を拠点に活動しているので、団行事(宗教行事)は本願寺派スタイルです。個人的な信仰宗教(宗派)は問いません。他にも活動拠点によってキリスト教スタイル、神道スタイルなどがあります。詳しくは各団の体験会等で!!

さて、信仰心を高め、自分にふさわしい神仏に出会い、信じていく心と行動を伴わせることが出来るスカウトを目指して、レッツスカウティング!!

20200628155655d8e.jpg

信仰奨励章細目(9)B-Pのラストメッセージを読んで班集会で話し合う。

上の写真はスカウトハンドブック(旧)のラストメッセージが掲載されているページ。中の人はまだ新しい方のスカウトハンドブックを持っていないので、古い方のスカウトハンドブックです。

B-Pのラストメッセージ...とは??
ボーイスカウトの創始者ベーデン-パウエル(英:1857~1941)が亡くなる以前(彼は「今すぐ死ぬわけではないがその日は遠くない」とメッセージに書いている)に書かれ、その死後彼の手帳の中から発見された最後のメッセージです。

簡単に内容を説明すると、「私は非常に幸福な人生を送った。少年の間に体を強くし、今与えられているものに満足し、最善を尽くし、物事に希望をもち、悲観的にならないこと、そしてなにより他の人を幸福にすることが、自分の人生を幸福に送り幸福に死ぬために大切なことである。君(スカウト)たちにも同じように幸せな生涯を送ってもらいたい」っていう感じで....あれ?なんか長くなった?まあいいや!

スカウトが幸福に人生を全う出来るように書かれたメッセージです。
今を生きるスカウト達と、このラストメッセージについて何が大切か話し合いました。

──────────────────────
信仰奨励章細目(6)隊で年間を通じて行える奉仕活動を考え、隊長の指導のもとに実施する。

今回の二つ目のお題です。ボーイスカウト活動において重要な位置を占めるのが「奉仕活動」です。ゴミ拾い活動、清掃奉仕、募金活動、地域のお祭りでの奉仕、マラソンでの奉仕などなど、様々な活動があります。今日は一年間続けて実施する奉仕活動についてみんなで話しました。

「エコキャップ回収」というのをご存知でしょうか?ジュースなどのペットボトルのキャップ(おーい◯茶とかア◯エリアスとか...ボトルの醤油のキャップはダメですよ?)を回収して、ワクチンのためにリサイクルしようという取り組みです。中の人は中学時代に学校でそういう取り組みを実施しました。うちのクラスだけで学校目標を越えたのは良き思い出。

そのエコキャップ回収を一年間続けて実施しよう!というかんじになりました。まだ計画段階ですが、始まったら皆様のお力を是非お借りしたいと思います。(ブログにも個数とか書いていけたらいいなと思います。)

今回写真少なかったな...次はもっと撮るぞ!
今日はここまで!
解散!!

(文責:Tommy)

【BS】スカウツオウン、はじめました

6/14(日)
この日は約3ヶ月ぶりにボーイ隊の集会がありました。
2020061414374118f.jpg

本日は「朝礼、スカウツオウン、キャンプファイヤーを体験しよう!」という内容。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除され、ようやくの集会。天気は雨。

できる限り「密」にならないように、屋根の下で活動します。

【1,朝礼】
キャンプの朝、それまでの気持ちを切り替え、シャキッとすることが出来るのが朝礼。

【2,スカウツオウン】
スカウツオウンと書きますが、スカウツ「オン」と発音するスカウト用語です。
宗教・信仰について話したり、ちかいとおきてに関することを話したり。
今回私はおきての「スカウトは友情に熱い」について話をしました(まだ上手くはない)。

【3,キャンプファイヤー】
キャンプと言えばキャンプファイヤー。
歌ったり踊ったり、寸劇してみたり。
寸劇の定番と言えば「アンノウン・スカウト」
アメリカにボーイスカウトが伝わるきっかけとなった物語です。
スカウト達、早く覚えて持ちネタとして完璧にしてくれよな....
20200614143639ddb.jpg

「ハイ!アブラハムにーは7人の子♪」
これもやりました。
「今宵この森に(もーりーに)♪」
これも歌いました。(月下の営火)
20200614143633cc7.jpg


という感じで、午前中だけの活動でしたが、楽しく、学んでくれたのではないかなと思います。

それでは、皆様、健康第一で。
#スカウトは快活である。

解散。


(文責:Tommy)

【VS】第1回ネットミーティング!!

新型コロナウイルスによる脅威....

第1回ネットミーティングを隊で実施しました。

現在、学校が休校しているのと同じように、ボーイスカウトでも活動自粛をせざるを得ない状況が続いています。

と、いうわけで!
こんな時だからこそ出来る「ネットミーティング」をしよう!

隊のグループラインでテレビ電話機能を使用し、スカウト達と久々に話しました。
スカウト同士で電話機能を使うこと自体がかなり久々だったので、少しだけ新鮮な気分。

スカウト達と、進級科目の進捗はどうか、自粛期間中の家での生活はどうか、など、1時間半ほど雑談も交えながら楽しくワイワイ実施しました。

次に会えるのはいつになるかなぁ。
こんな時こそ「元気に!笑顔で!頑張ろー!」

健康第一です。体を強くし、心を健やかに、徳を養っていきましょう。

解散。

写真は1年前の
地区ベンチャーによるオーバーナイトハイク(上)と
プロジェクト:琵琶湖一周サイクリング(下)
202004302004186e5.jpg

20200430200429ed7.jpg


文責:Tommy

【BS】【VS】第24回世界スカウトジャンボリー

2019年7月22日から8月2日にかけてアメリカ・ウエストバージニア州サミットベクトルリザーブ(以降SBR)において開催された第24回世界スカウトジャンボリー(以降24WSJ)の報告です。京都50団からはボーイ1名、ベンチャー2名が、D20隊のメンバーとして参加しました。
202002181157455ee.jpg

そもそもWSJとは...??

WSJは、約2週間のキャンプを世界中のボーイスカウト達と行い、仲を深めたり、一緒にプログラムを楽しんだり、多くのことを経験出来る祭典です。
4年に1度、地球上のどこかで開催されます。
(オリンピックと同じ周期です)
今回はアメリカ、前回(2015年)が日本の山口県きらら浜、その前はスウェーデン、そしてイギリスという順で開催されてきました。次回(2023年)は韓国で開催されます。

今回の24WSJはアメリカ・SBRに世界中から約4万人が集まりました。

※詳しく知りたいという方は日本連盟のURLを貼っておくので、ここからご参照ください。

https://www.scout.or.jp/24wsj/

【7/19~21】
ジャンボリーのためにアメリカへ...
その前に...
ジャンボリー出発前には「準備訓練」があり、ホントに行けるかどうかはここで決まります。
D20隊を含む「D分団」は大阪府青少年海洋センターに集まり2泊。その間、アメリカでの行動についてや、アメリカで使用するとある「システム」のデータ打ち込み、結団式、壮行会などが行われます。

202002181321357c0.jpg

↑結団式
20200218132143621.jpg
↑日本派遣隊チーフ
2020021813214854e.jpg

↑海洋センターの様子

さて、7/21に日本を出発!!
関空から飛行機で約10時間。着いたのは...



20200218115643fb9.jpg

シアトル!!
快晴!!
かのスターバックスコーヒーの1号店のあるシアトルでございます。D20隊はシアトル経由でSBRに向かいますが、他にはNYやワシントンDC、デトロイトなどを経由してSBRへ向かったという隊も。

20200218115657337.jpg

↑標識の裏側
20200218115711d4e.jpg

↑市場

【7/21~8/2】
Let's go to SBR!!
夜にシアトルを出発し、朝6時頃にシャーロット空港に到着。
日本からシアトルまでの時差+シアトルからシャーロットまでの時差があると考えると...時差ボケもあり流石に皆疲れた様子。

シャーロット空港からSBRまではバス!!約4時間ほどの大会シャトルバスでSBRに向かいます。

2020021813363685d.jpg

↑ボリビアのスカウトと相乗り
バス内ではSong!Song!Sing Songs!!
ボリビアvs京都スカウトで歌合戦!!&交流会!

そして、SBRの我らのサイトに到着!!
早速の設営です。
外国人スカウトも手伝ってくれて、20個ほどのドームテントと食堂フライをあっという間に設営完了!と、ホッと一息ついたところで恵みの雨。

外国人スカウト達がワッペンやチーフを交換するためにサイトに来てくれます。

さて、上で日本出発前に打ち込みしたとある「システム」、ここでようやく登場です。



20200218135734f5c.jpg

NOVUS!!
ノーバスというシステムです。ノーバスを押すと光って、他のスカウトとSNSや所属隊、国籍などの情報を交換出来ます。また、ペンライトのような役割も果たせる優れものです。
2020021813574076b.jpg


さぁ、本当のジャンボリーはここからだ!!
【7/23】開会式!!
202002181157455ee.jpg

202002181158031ec.jpg


この場所に、約4万人の地球上のスカウト達が集まり、2時間ほどのプログラムを一緒に楽しみます。
一体感がとにかくすごいんです。これは実際に参加した人にしかわからない特権です。

【7/24】プログラム開始!!
スカウト達は、マウンテンバイクに乗ったりロッククライミングしたり外国人スカウトと交流したり、各々がしたいことを決めてSBRを周ります。
勿論サイトで寝たり洗濯をしたりするスカウトだっています。

20200218135747b55.jpg

↑サイトの前にベットを出してワッペンやチーフの交換をするスカウト
20200218115755d84.jpg

↑「スカウトの横断に注意」の標識。
202002181158102fe.jpg

↑うちのサイトは暖簾を作成。
20200218115853752.jpg

↑SBRにある山「ジャック・マウンテン」までの道
20200218144458470.jpg

↑ジャック・マウンテン
太陽の光が照りつける山です。
【7/26】カルチャーデイ&ユニティショー
202002181425190ed.jpg

ジャンボリー期間中カルチャーデイ(文化交流の日)があります。
各隊、各国がそれぞれの文化活動を実施。
イギリスのロイヤルミルクティーやイタリアのパスタ、インドやタイのお菓子など...(食べてばかり)日本の相撲のようなのをする国もありましたし、多種多様、十人十色、十国十色、面白い経験となりました。
D20隊は二人羽織、素麺・うどんの試食、折り紙、うちわ作りなどをしました。

夕方からは...


202002181425401b8.jpg


ユニティーショーーー!!

ジャンボリー名物ユニティショー(大集会)です。
ゲストは「BROADWAY SINGS DISNEY」というアメリカのグループ。ディズニーメドレーを楽しみました。
ライオンキングより「ハクナマタタ」、アナと雪の女王より「Let it go」など。国籍関係なく、皆で一緒になって歌います。

なかでも盛り上がったのは「カントリーロード」
(ディズニーちゃうんかーい!)
一人が歌い出すと皆が一緒になって歌います。

※カントリーロードの舞台となった場所はSBRと言われています。

【7/28】スカウツオン
朝からジャンボリーのスカウツオンです。
ギネス記録に挑戦したそうです。
写真は平和の象徴「鳩」を手で作る様子。これの数のギネス記録挑戦だったように思いますが、あまり覚えておりません。ごめんなさい。

2020021811593641d.jpg


さて、ジャンボリーも半分切りました。
8/1までは前半と同じく各々がプログラムに参加しにいきます。
202002181200294f8.jpg

↑アメリカングラスホッパー(ばった)
20200218120013ee2.jpg

↑D20隊の宿泊したFサイトからの景色

20200218120021a53.jpg

↑水プログラム「釣り」。ブルーギルやブラックバスが釣れます。
20200218115950005.jpg

↑エルサルバドルスカウトによるダンスパーティー
20200218115929717.jpg

↑ジャンボリーめし
20200218115943ede.jpg

↑アメリカならではのピザショップ。
20200218120005d5d.jpg

↑各サイトごとにライブも開催されます。

【8/2】閉会式

ついにジャンボリー最後のプログラム「閉会式」になってしまいます。「もうSBRを出発しなきゃいけないのか」という寂しさも...

20200218120039283.jpg

↑アメリカ国旗を「カッコよく」振るアメリカスカウト

ドォーーン!!

鳴り響く雷の音。そして雨。
閉会式は時間を少し遅らせてスタート。
20200218120045bbb.jpg


ゲストは「ペンタトニックス」というア カペラのグループ(日本ではスマホゲームのcmにも登場)などが登場。盛り上がりました。

ドォーーン!!

次は...
20200218151107fd1.jpg

花火だぁ!!

20200218120052d37.jpg

レーザービームだぁ!

閉会式の最後はとんでもない量の花火とレーザービームでクライマックス!
感動的なラストでした。

ありがとうSBR!
(↓これは開会式の待ち時間に撮影した写真)
202002181157355f6.jpg


【8/2】撤営!
20200218151524df5.jpg


サイトからテントが消え、人が消え、さらに寂しくなっていきます。

20200218151637200.jpg


芝生の上にはテントの跡。こんなに黄色くなるものなんですね。
そして、SBRを出発!
4時間ほどかけてシャーロット空港に向かいます。行きと違い凄く静かです。

202002181518548b2.jpg


シアトルへ!
飛行機で夜のシアトルに戻ってきました。

♪アスファールト タイヤを 切りつけながら 暗闇 走り抜ける♪(TM NETWORK「Get Wild」)

スカウト達がどこまでワイルドになったかはともかく、夜景を眺めつつホテルに向かいます。
20200218120112b56.jpg


【8/4】シアトル市内見学

飛行機といえば...ボーイング社!
202002181201188f6.jpg

ボーイング社の工場はシアトルにあります。
楽しかったです。
20200218120126592.jpg

↑ボーイング社見学施設

また、シアトル市内にある(日本でならイオンモールや西友などに近い)「ターゲット」というショッピングモールでお買い物。


20200218152644143.jpg

日本からDAISOが出店しています。「1ドルショップ」です。(売り物は日本とほぼ同じでした)

さて、時間はあっという間に過ぎていきます。
【8/5】出発
ついに長かったアメリカ生活も終わりを迎えます。
シアトルを出発し、約10時間の空の旅を終え、
15:30に関空に到着。

関空から出た時に思ったことは...

「あつっ!!」

SBRも暑かったのですが、乾燥してたのでそこまで辛い暑さではなかったのです。
日本の湿気による暑さはとんでもなく辛い...

と、いうわけで24WSJの報告・感想でした。
ジャンボリーに参加することはとても良い経験になります。かなり長くブログには書かせていただきましたが、これでもかなり圧縮した方で、もっと書きたいことはありますが、参加しないとわからないことも多いので、今回はここまで。
ありがとうございました。解散。

↓アメリカ・シアトルのスカウトショップ
202002181201362a0.jpg


文責:Tommy