スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BS】地区キャンポリー

10月29、30日は地区キャンポリーに参加してきました!

場所は、京都府城陽市にある「友愛の丘」です。


京都第50団は、京都連盟の中でも洛星地区という区分に所属しています。

今回は、この洛星地区にある団がたくさん集まり合同でキャンプを行うという
地区キャンポリーに京都第50団も参加しました。

今回は50団からの参加スカウトが少なく、同じような参加スカウトが少ない
他団2つと合同班となり活動しました。


初日は各団で班サイトを設営し、他団との交流を深めました。

他団とのキャンプは、言わば異文化交流のようなものです。
普段自分たちが行ってきた活動を話し合ったりすることで新たな知識やプログラムの
ヒントを得ることができます。

他団がどのような備品を持ってきていてどのようなパイオニアリング(木材とロープで作られる工作物)で班サイトを構成しているかよく観察し、良いところはどんどん取り込んでいきたいですね。

写真はリーダーがつくったモデルサイトのパイオニアリングです。
ボーイ隊では机や調理台、かまどなど様々なものをつくります。
1480950256491_convert_20161206001339.jpg

夕食後は、ナイトゲームとキャンプファイアも行われこの日は盛りだくさんの
プログラムでした。




2日目(最終日)です!

朝礼後のスカウツオンです。地区行事ともなればたくさんのスカウトが集まりますね。
1480948579276_convert_20161206002435.jpg

つづいて朝のゲームです。
長い竹を2本と短い竹を1本支給され、それとロープを使って人を運ぶ
というゲームです。
1480948586580_convert_20161206002746.jpg

班対抗でレースです。アイデアを出し合います。
1480948584593_convert_20161206002805.jpeg

完成した班から班員1人を乗せてコースを1周しゴールを目指します。
途中で落下したりロープがほどけたりするとスタートにもどり再び組み直します(°_°)
1480948588484_convert_20161206002817.jpg

惜しくも優勝は他団に取られてしまいました…



さて、ここからは午前のプログラムです。

この日の昼食は「流しそうめん」です!
ということでみんなで流し台をつくりました。

まずは、全員でどのようなものをつくるか話し合い設計を練ります。
全員で全体像を把握し役割分担をしたら班長たちの指示のもと製作開始です!

竹にナタで切り込みをいれてそこに細く丈夫な棒を挟み込みます。
1480948592840_convert_20161206004045.jpg

そして竹の繊維に沿って引き落とすとキレイに真っ二つになりました!
これを繰り返して必要分確保していきます。
1480948594741_convert_20161206004056.jpg

十分な長さに切り出せたらつないで、要所に竹を二脚や三脚に組んだものを
立たせます。
なかなかうまく立たなかったりするので各所に補強もしていきます。
1480948611169_convert_20161206004105.jpg

あとは強度をチェックしたり実際に水を流して最終の調整を行います。
完成まであと少し!
1480948614939_convert_20161206004117.jpg


完成したあとはみんなで流しそうめん大会です!
自分たちで試行錯誤し苦労してつくった流し台で食べるそうめんは格別です!
他団のスカウトとも仲良くなれました(^o^)
1480948617633_convert_20161206004130.jpg




午後は徹営ののち閉会式です。
表彰にて、50団のいる合同班が2日目の優秀班賞を獲得しました!弥栄!

以上で地区キャンポリーは終わりです。
普段自隊だけではできない大人数ならではの活動ができました。他団のスカウトにも
友達ができて良い経験になりましたね。

自分の団を越えてこれからはさらに大きな規模の活動が待っています。
来年は京都キャンポリーと2年後には日本ジャンボリー、そして3年後には世界ジャンボリーが開催されます。

ジャンボリーとは、1週間以上の日程で2万人のスカウトが集まりキャンプ生活のなかで様々なプログラムを体験するボーイスカウト最大の行事です。

是非、国際的な活動にも積極的に参加していきましょう!





[みぞ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。